スマホを買ったらやるべき事 充電/バッテリー対策


Tweet     このエントリーをはてなブックマークに追加

充電/バッテリー対策

Android携帯購入時の初期状態ではバッテリーを消耗しやすい設定になっていたりする場合があります。その設定の見直しと充電/バッテリー対策アプリをインストールする事によってバッテリー持ちを良くしましょう。



使わない通信機能を切る:
 GPS/Bluetooth/Wi-Fi を常に使う必要が無い人は「設定>無線とネットワーク」からチェックを外しておくようにしましょう。
 ※docomoユーザーの方で国内で利用中は更に「モバイルネットワーク>ネットワークモード>WCDMAのみ」にしておきましょう。


画面の明るさを調整:
 自分がちゃんと見える最低限の暗さにし、バックライトの点灯時間も最大限短くしましょう。


自動同期を解除:
 「設定>アカウント同期」から必要の無いものは解除しましょう。


画面の自動回転:
 普通に縦向きで使っている人はOFFにしておきましょう。


アプリの削除:
 アプリによっては常時起動しているアプリもあるので必要の無いアプリは削除(アンインストール)するようにしましょう。




Battery Force〜急速充電・節電〜

価格:無料


概要:端末を利用していない時間(スリープ時)の回線を管理する事によって、無駄なバッテリー消費の改善と充電時間の速度向上に役立てる為のアプリです。



スマホを買ったらやるべき事

・液晶保護シートを貼る
・Googleアカウントの設定
・電話帳データを移す
・スマホ特有の操作を覚える

・盗難紛失/ウイルス対策
・充電/バッテリー対策
・日常使いの機能を覚える
・日常使いのアプリをインストール

・ソーシャルアプリを使う
・人気のゲーム/趣味アプリを使う
・上級者用アプリを使いこなす


LINEスタンプ用無料アプリ特集!
LINEスタンプ無料アプリ